【Tree of Savior】2017-01-11メンテナンス後クライアント起動失敗【ToS】

cannot-execute-tos-client
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0: 名無しの啓示者ちゃん@うぅ~い! 2017/01/11 20:48:09

File corrupted! This program has been manipulated and maybe it’s infected by Virus or cracked. This file won’t anymore.

(訳)ファイルが壊れています!このプログラムは操作されており、ウイルスに感染しているか、クラッキングされている可能性があります。このファイルはもうありません。


というヤバいエラーが出て起動失敗します。同じ現象の人いますかねぇ。

1: 名無しの啓示者ちゃん@うぅ~い! 2017/01/11 21:47:37

自分はなってないですが、それってTOSのウィンドウでのエラーなんですか?
\TreeofSaviorJP\release\xigncode_jp_live\のなかの、
xmag.xem を削除でもだめですかね~。

このゲーム、良くファイルが壊れるみたいですよね。
再インスコしかないのかな?

5: 名無しの啓示者ちゃん@うぅ~い! 2017/01/11 22:29:02

client_tos.exe の起動失敗します。

当方の環境は windows10 pro Insider preview 64bit。 
       CORE i7 3770K(ベンチマークが走るきる程度のクロックアップ)
       メモリ16GB 8800GTX(古いねw)
       メインストレージ SSD
       メイン回線はBフレッツ
  
windows アップデート(ビルド15002最新)のせいなのか、クライアントの実行ファイルの問題なのか、まだ検証中です。

windows バージョンによるものではないかと推測していますが、一個前のビルドに戻すつもりはないので
レジストリ関係をほじくってみたいと思います。

7: 名無しの啓示者ちゃん@うぅ~い! 2017/01/11 23:09:44

ゲームスタートの後のウィンドウでえらーになるなら、
\TreeofSaviorJP\release\patchの
tos.exe(実態はUPDATE.EXE)のうえで右クリック、互換性のトラブルシューティング
でこけなくなると思います。

どの部分で失敗になるんでしょうか?

10: 名無しの啓示者ちゃん@うぅ~い! 2017/01/12 0:36:37

確証を持てていないけど。

TreeofSaviorJP\patch 内で二番目に大きな名前のファイル、現在であれば 147654_001001.ipf
このファイル名の先頭からアンダースコアまでの文字列、現在であれば 147654
この文字列を TreeofSaviorJP\release\release.revision.txt 内の文字列に上書きして保存する。
通常通り、ウェブブラウザから起動する。

こうして、Client_tos.exe を書換えれば、上手く動くかもしらない。

11: 名無しの啓示者ちゃん@うぅ~い! 2017/01/12 1:15:00

上記に似たような投稿がありますが、書き換えるのではなく以下のファイルを削除して「GAME START」をしてみてください。以前同じ状況になったことがあります。

[C:\Nexon\TreeofSaviorJP\release\]release.revision.txt
※[]内はインストールフォルダ

12: 名無しの啓示者ちゃん@うぅ~い! 2017/01/12 1:24:46

解決しました。

返信いただいた方の方法色々試しました。
いったんアンインストールしてから、再インストールでエラーは出なくなりました。
ありがとうございました。
スレはクローズしておきます。

(´・ω・`) どうして!どうしてなの!

(´・ω・`) 一体何が原因なの!
(´・ω・`) 同じ症状が出てる人は再インストールするかrelease.revision.txtを削除してみて!

引用元: http://tos.nexon.co.jp/players/sns/forum/detail/6467

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す